忍者ブログ
佐藤恭子 音楽と日々のあれこれ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


暑さ寒さも彼岸まで、の言葉どおり、今日は街行く人々が皆、長袖を着ていて、これからの寒い季節を予感。〆切の曲を完成させて、おはぎとほうじ茶で、秋の夜長をささやかに楽しみました。

読書の秋。ここのところ、何冊か読んだり今読んでたりしてるのが、ぱっと思いついたところで、窪美澄さん「ふがいない僕は空を見た」、五木寛之さん「新•幸福論」。村上春樹さん「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」「小沢征爾さんと、音楽について話をする」。

マック•ランダルさん「エグジット•ミュージック」は、radioheadの、それぞれのメンバーの生い立ちからいろいろ探って、今に至る彼らの音楽がどうやって創られてきたかを探る、みたいな。彼らがロックと呼ばれる音楽ジャンルの常識を打ち破る程新鮮なもの、って評価されてるのがいまいちピンとこなくて、彼らの音楽を聴きながら読んでみつつあるところです。ちなみに、彼らの音楽は前から好きです。

松下幸之助さん「道をひらく」は、旧友が「本が破れるくらい読み返してるバイブル」と、大絶賛してて、以前ちらっとしか読まなかったのでじっくり読み直しているんだけど、平易で誠実な言葉のすべてが心に刺さります。誰かの受け売りじゃなくて、ご自身が実際に経験し、苦悩し、考え、追求し、そんな心の奥底から絞り出して語った言葉の数々という印象、だからこその説得力なんだと思います。素晴らしいです。

なかなかゆっくり読書に割ける時間が欲しいと思うのですが、まあ、そう思うくらいがきっとちょうどいいんでしょうか。おやすみなさい!


PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]